【2024年最新版】退職代行サービスおすすめランキングTOP15!口コミ評価・評判を重視!

【2024年最新版】利用して後悔しない!退職代行サービスおすすめランキングTOP15
退職代行は、どのサービスがおすすめですか?

昔は「退職の申し入れは面と向かってするもの」でした。

しかし、現在は退職の申し入れも多様になっています。

会社の強い引き止めや、パワハラ・セクハラ上司にウンザリして、退職代行サービスを利用する人も急増中。

そこで本記事では、ここを使えば間違いなし!利用して後悔しない退職代行サービスおすすめランキングTOP15を紹介します。

<当サイトおすすめの退職代行サービスTOP3>

スクロールできます
ランク退職代行特徴価格評価
1位
退職代行モームリ
クチコミ最良
弁護士2名体制監修
労働組合と提携
22,000円(税込)
業界最安!

2位
弁護士法人みやび
安心の弁護士代行
交渉可能
トラブル解決
55,000円(税込)
3位
退職代行ガーディアン
労働組合運営

即日対応可能
料金一律
29,800円(税込)
当サイトおすすめの退職代行サービスTOP3(※画像は各公式サイトより引用)


本記事を読めば、オススメの退職代行サービスはもちろん、退職代行を選ぶポイントや退職代行サービスのメリットデメリットサービスの流れまですべて丸わかりです。

最後まで目を通せば、失敗しない退職が実現します!


\ 年中無休24時間対応可能・迷ったらここ! /


クロカワ
本記事の執筆はクロカワが担当します。
岡山大学大学院保健学研究科修了。精神科看護師主任。
Webサイト「じゃっきーの看護転職ナビ」運営者。
5回の転職経験を活かして看護師の転職サイトを運営中です。
Alblogのステマ規制への対応

※当サイト内容に関してはAlblog独自に調査を行い、信憑性のある情報を元に執筆しております。その中で広告が含まれることもありますが、当記事の信憑性を揺るがすものではございません。

目次

利用して後悔しない退職代行サービスおすすめランキングTOP15

当サイトおすすめの退職代行サービスTOP3はこちらです。

スクロールできます
ランク退職代行特徴価格評価
1位
退職代行モームリ
クチコミ最良
弁護士2名体制監修
労働組合と提携
22,000円(税込)
業界最安!

2位
弁護士法人みやび
安心の弁護士代行
交渉可能
トラブル解決
55,000円(税込)
3位
退職代行ガーディアン
労働組合運営

即日対応可能
料金一律
29,800円(税込)
当サイトおすすめの退職代行サービスTOP3(※画像は各公式サイトより引用)


4位以下は下記のとおり(4位以下の比較表はこちら)。

4位 退職代行辞めるんです
5位 女性の退職代行 わたしNEXT
6位 男の退職代行
7位 退職代行ネルサポ
8位 退職代行・内定辞退代行のアバヨ
9位 退職代行Jobs
10位 退職代行サービスのEXIT
11位 退職代行OITOMA
12位 退職代行TORIKESHI
13位 退職代行ニチロー
14位 退職代行SARABA
15位 退職代行ニコイチ


退職代行モームリ

退職代行モームリ

※画像は公式サイトより引用

当サイトおすすめの退職代行モームリの魅力を紹介します。


クチコミ・評判がぶっちぎりの高評価!

退職代行モームリは口コミが非常に良いです。

Googleマップの口コミでは、252件の口コミがあって、その平均評価はなんと驚異の4.9(5段階評価)!(2023年12月19日現在)

他の退職代行を引き離し、ぶっちぎりの口コミ数と高評価です。

実際の口コミはこちら

モームリさんのことはYouTubeチャンネルでよく知っていたことと、何よりも低額な料金にも関わらず質の高いサービスを提供されているなと感じ今回利用させて頂きました。

結果、迅速な連絡や連絡後のスムーズな対応にも満足ですが、何よりもラインのやり取りでも手を抜かずに相手を不安にさせないよう親切な言葉遣いが心に残りました‼︎

今後、また退職代行を依頼するならモームリさん一択です!!

Googleマップより引用

精神的、肉体的に辛く、自分で言う勇気がなく、モームリさんにお願いしました。

対応も丁寧で早くて、終始安心してお任せ出来ました。

退職代行を使われた事がない方は本当に退職出来るか不安に思うこともあるかもしれませんが、モームリさんは必ず退職を実現させてくれるので、迷う必要なしです。

Googleマップより引用

他にもたくさんの喜びや大満足の声がてんこ盛り。

ぜひご自分の目でお確かめください。すべてを紹介できないのが残念です。


顧問弁護士2名が監修

退職代行モームリは、弁護士監修の法律に則った適正業務がなされているのも魅力です。

しかも公式サイトには、監修された弁護士さんの名前と所属が明記されています。


労働組合と連携

退職代行モームリは、神奈川県労働委員会の審査に合格した『労働環境改善組合』と提携しています。

労働組合は、労働者が団結して賃金や労働時間などの労働条件の改善を図るための団体です。

退職代行モームリが労働組合と連携していることで、会社に対して労働条件への交渉ができ、安心感につながっています。


運営の透明性がピカイチ

代表は谷本慎二氏。

YouTubeやXなどのSNSでスタッフの顔が見え、運営会社の透明性がズバ抜けています。

悩みを抱えた依頼者が安心して依頼できるように、YouTubeで実際の退職代行の様子を公開。

<240万回再生を突破したバズり動画はこちら!>

この記事を書いた人

Webサイト「じゃっきーの看護転職ナビ」運営者。1980年7月10日生まれ、愛媛県西条市出身。岡山大学医学部保健学科卒。京都大学病院、岡山大学病院で看護師勤務。その後、岡山大学大学院保健学研究科を修了。保健学修士。大阪府警察本部で3年間警察官の健康管理に従事後、兵庫県立大学、大阪医科大学で助教として5年間教鞭に立つ。退職後は自分がやりたいことを求めて認知症専門病院看護師主任となる。2019年から「じゃっきーのブログ」を運営し、2022年6月から看護師転職特化サイトの運営をスタート。退職代行サービスの記事を執筆する傍ら、看護師では2024年春より看護師長へ昇進。資格:看護師、保健師、第1種衛生管理者、建築物環境衛生管理技術者、簿記2級、FP3級。

目次