株式会社アルバトロス 代表取締役 谷本慎二

はじめまして。

代表取締役の谷本と申します。
ここでは私の経歴となぜ会社設立に至ったかをお伝えしていきます。

社長の経歴

【1989年2月1日】岡山県高梁市で誕生
岡山県のど田舎にて誕生。
小中高と岡山県にて過ごす。
高校では硬式野球部に所属。
【2007年4月1日】神戸学院大学入学
アルバイトにて居酒屋・古本メディア買取り販売・レンタカー業を経験。
【2012年4月1日】東証一部上場企業 大手接客・サービス業 入社
2013年:店長昇格
2015年:上席店長昇格
2017年:エリアマネージャー昇格
【2021年7月22日】 東証一部上場企業 大手接客・サービス業 退社
約10年勤めた会社を退職。
【2021年7月19日~】ブログにてアフィリエイト開始
WordPressにて『脱サラダメ男の奮闘ブログ』掲載開始。
Googleアドセンス申請合格・クローズドASP「レントラックス」登録・Google検索順位1位取得キーワード有り
【2022年2月1日】株式会社アルバトロス 登記
一人で会社設立。
【2022年3月15日】退職代行モームリ 事業開始
現在に至る。

▽社長の個人ブログはこちらから

バナー

代表より

株式会社アルバトロス 代表取締役 谷本慎二

私は東証一部上場企業に約10年勤めていました。

そこではありがたいことに年々職責も上がり、多くの学びもありました。

様々なことを教えてくれる上司・時には叱咤激励し共に高め合ってくれる同僚・刺激をくれて慕ってくれる部下。
そういった方々にも支えられ、10年という長い年月を一社で働くことが出来たと思います。

しかし、東証一部上場企業で会社としてはしっかりとした労務関係といえども所詮は接客・サービス業。
働き続けて慣れはするものの、これから先10年後の将来を見据えた先に不安を覚えました。

  • 深夜帯にもある勤務
  • 時には鳴り止まない会社・店舗からの電話
  • トラブルがあった際の緊急時の対応
  • 数字を追いかけるがゆえの納得いかない叱責
  • 大企業のために自分がやりたいことが出来ない葛藤

どんなに良い企業であっても、ここに書き切れないほどの納得いかないことや業態ゆえの辛さはありました。

そしてどんなに”こうした方が良い”と思ったことでも会社方針と合わなかったり、上司の考えと合わない事によって、何よりも自分が正しいと思うことが出来ない辛さが苦しかったです。

しかしその度に私は「大きな会社だからしょうが無い」と割り切って仕事に奮闘してきました。

そして勤続10年という節目を迎える前に一大決心をしました。

『それならば自分が会社を作ってやろう!』

そうすれば、自分の一挙手一投足が全て結果に反映され、良くも悪くも全ての責任は自分にあります。
自分の無知さ故に分からず屋だったところも多分にありますが、それでもチャレンジするなら今しか無いと思いました。

今まで自分が感じたことや考えていたことが間違いでは無かったと証明するためにも誰にも頼らず、全て自分の手でやってやろうと考えました。もちろん広告などの外注は積極的に行いますが。

会社も一人で作りました。

このコーポレートサイトも自分で作りました。

名刺は自分で作りました。

事業計画も一人で考えました。

最初の事業は一人で始めます。

雇われ会社員時代にやりたくても出来なかったチャレンジがいくらでも出来ます。
ここからは経営者としての人生が始まるので、今までとは違う視野で、会社・事業拡大に向けて尽力していきたいと思います。

何卒、今後とも末永くよろしくお願いいたします。


2022年2月1日
株式会社アルバトロス
代表取締役 谷本慎二