退職代行を使って後悔したエピソード4選…退職代行はやめた方がいい理由

退職代行を使って後悔したエピソード…退職代行はやめた方がいい理由

退職代行は、退職をしたい人の代わりに、会社へ退職の手続きをしてくれるサービスです。

会社に直接自分から退職の連絡をすることができない方にとっては、非常に重宝されているサービスです。

しかし、退職代行の利用者の中には、『退職代行を使って後悔した…。』とか『退職代行なんて使わなければよかった…。』という人もいます。

今回は、退職代行を利用して後悔した方のエピソードと、退職代行を使うのをやめた方がいい理由を紹介します。

自分で退職をしたい方は必見!

自分で退職、必ずできます。
~お世話になった会社、だから自分でちゃんと退職したい~

セルフ退職ムリサポは、『自分で退職を確定させるサポートを行うサービス』 です。

セルフ退職ムリサポ!のメインビジュアル

自分では退職できそうにない、それでも退職代行には頼りたくない。そういった方にコンサルティングを行います。
今まで数千件の退職を成功率100%にて確定させてきた退職代行モームリがノウハウを駆使し、自分で退職を確定させるお手伝いをさせて頂きます。
セルフ退職ムリサポ!ならば、ご自身で確実に退職が可能となります。

Alblogのステマ規制への対応

※当サイト内容に関してはAlblog独自に調査を行い、信憑性のある情報を元に執筆しております。その中で広告が含まれることもありますが、当記事の信憑性を揺るがすものではございません。

目次

退職代行を使って後悔したエピソード4選

退職代行を使って後悔したエピソード…退職代行はやめた方がいい理由

実際に退職代行を利用して、後悔した方のエピソードを4つ紹介します。

①会社の人との関係が途切れてしまった

退職代行は、退職したい依頼者の代わりに会社に退職の旨を申し出て、手続きを進めてくれます。

そのため、依頼者は一切会社と連絡することはせずに済みます。

二度と会社と関わりたくないと思っている方であれば、後悔することも少ないかもしれません。

しかし、上記のポストの方のように、お世話になった人がいる場合、挨拶をせずに退職してしまうことになるので、後悔してしまう方も多いのです。

ウシヤマ

退職代行を使って退職してしまったら、会社の人との関係もそれっきりです…。

②会社から連絡が来てしまった

退職代行を利用すると、基本的に依頼者は会社と直接やり取りすることはありません。

しかし、退職代行を利用したにも関わらず、会社から連絡が来てしまうパターンもあるのです。

場合によっては、会社の上司が依頼者の家に訪問してくることもあります。

本来であれば、会社と直接連絡を取らずに退職ができるサービスにも関わらず、結局会社から連絡が来てしまったことにより、後悔をしている人もいるのです。

ウシヤマ

会社から連絡が来たり、直接会社の人が家に来るなんて、非常に怖いですね…。

③退職代行業者の対応が悪かった

退職代行業者の中には、依頼者への対応が悪い業者もいます。

上記のポストの方が実際に使った退職代行のように、酷い対応をする業者もいます。

この方は、後に別の退職代行に依頼をして、無事に退職することができましたが、何度も退職代行を探したり、依頼をすることに手間がかかり、予定よりも退職時期が延びてしましました。

ウシヤマ

退職代行の中には、依頼者に暴言を吐く業者もいるみたいですよ…。

④結局自分で対応することになってしまった

退職代行を利用しても、結局自分で手続きなどを進める羽目になったという声もありました。

退職代行は、退職の旨を依頼者の代わりに伝えるのはもちろん、退職にまつわる手続きも対応してくれるのが基本です。

しかし、退職代行によっては、手続きのサポートが不十分なことにより、依頼者と会社で直接やり取りさせてしまう羽目になってしまうケースもあるそうです。

その結果、上記ポストの方は、うつ病が悪化してしまったそうです。

また、一部の業種については、退職代行で対応することができない場合があるので、その際はご自身で対応をすることになります。(参照:退職代行を依頼できない場合はある?本当にだれでもどんな状況でも退職ができるのか?)

ウシヤマ

会社と直接やり取りをしたくないから、退職代行に依頼をしたはずなのに…。これでは退職代行の意味がないですね。


退職代行は、自分の代わりに退職の旨を伝えてくれたり、手続きを進めてくれるなどといったメリットがありますが、その一方で利用して後悔している方もたくさんいます。

後悔しない退職をするためには、ご自身の言葉で退職を伝えると良いでしょう。

セルフ退職ムリサポ!では、後悔せずに円満に退職をすることが可能なのでおすすめです。

退職代行はやめた方がいい理由

退職代行は、退職したい依頼者の代わりに退職の手続きを進めてくれる、便利なサービスです。

しかし、その反面、先ほどの事例に挙げた通り、利用して後悔している方もたくさんいらっしゃいます。

『これから退職代行の利用を検討しているけど、後悔するかもしれない。』と少しでも思う方は、退職代行の利用はおすすめできません。

では、なぜ退職代行を利用するのはやめた方がいいのか、先ほどの事例をもとに以下の4つの理由が挙げられます。

  • お世話になった会社の人に挨拶をすることができないから
  • 退職後に会社から悪く思われてしまうから
  • 悪質の業者もいるから
  • 自分で退職をすることになってしまうことがあるから

これらの理由について詳しく解説をしていきます。

①お世話になった会社の人に挨拶をすることができないから

退職代行を利用すると、依頼者からは一切連絡をせず、退職をすることができます。

そのため、退職代行の方で退職の手続きが進んでしまうと、会社の人と連絡をすることができません。

会社に対して、思入れがなかったり、二度と関わりたくないと思っている方であれば、後悔することはほとんどないかもしれません。

しかし、後悔する人の多くが、お世話になった上司や同僚と挨拶ができなかったことにより『使わなければ良かった…。』と思ってしまいます。

会社にお世話になった人が数人でもいる場合は、退職代行を使わず、自分で退職する旨を伝えることをおすすめします。

自分で退職をしたい方は必見!

自分で退職、必ずできます。
~お世話になった会社、だから自分でちゃんと退職したい~

セルフ退職ムリサポは、『自分で退職を確定させるサポートを行うサービス』 です。

セルフ退職ムリサポ!のメインビジュアル

自分では退職できそうにない、それでも退職代行には頼りたくない。そういった方にコンサルティングを行います。
今まで数千件の退職を成功率100%にて確定させてきた退職代行モームリがノウハウを駆使し、自分で退職を確定させるお手伝いをさせて頂きます。
セルフ退職ムリサポ!ならば、ご自身で確実に退職が可能となります。

②退職後に会社から悪く思われてしまうから

退職代行を利用すると、依頼者は会社に一切連絡をせずに退職をすることができます。

そのため、退職代行を使われた側に会社からすると、『なんであいつは自分で退職の連絡をしないのか。』とか『引き継ぎもせず、無責任だ!』と悪いイメージを持たれてしまう可能性があります。

『悪いイメージがつくのが怖い。』とか『会社で悪い噂が広まりそう…。』などと不安に感じる方は、退職代行を利用して退職をすることはあまりおすすめできません。

③悪質の業者もいるから

退職代行は、基本的に依頼者に寄り添って、退職の手続きを代わりにしてくれます。

しかし、退職代行業者の中には、対応が適当であったり、暴言を吐くといった業者もいます。

また、対応だけではなく、入金をした途端、連絡が途絶えてしまったり、追加で費用を請求してくる悪質な業者も存在しています。

そのような悪質な退職代行はごくわずかではございますが、できるだけトラブルを避けたいと考えているのであれば、初めから利用しない方が身のためでしょう。

④自分で退職をすることになってしまうことがあるから

退職代行は本来、退職したい依頼者の代わりに退職の手続きを進めてくれるサービスです。

しかし、退職代行のサポートが不十分であると、自分で手続きをすることになってしまう可能性もあります。

結局自分で退職の手続きを進めることになるのであれば、初めから退職代行を依頼せず自分で退職をした方が、スムーズに退職ができます。

退職代行を利用することにより、余計な手間がかかりそうだと少しでも感じるようであれば、利用をしない方が良いでしょう。


退職代行を使うのをやめた方がいい理由には上記のようなものがありました。

しかし、どうしても退職をしたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

実は、退職代行を使わなくても自分で退職をすることができるサービスも存在しています。

セルフ退職ムリサポ!では、退職をしたいと考えている方が自分で退職を確定させるためのサポートをしています。

自分の言葉で退職の旨を伝えることができるので、円満に退職をすることができます。

退職代行を使わずに退職する時の選択肢

セルフ退職ムリサポ!のメインビジュアル

退職代行は、依頼者の代わりに退職の旨を会社に伝えてくれるサービスではありますが、利用者の中には後悔している人も多いのが現状です。

後悔しない退職をしたいと考えている方には、自分で退職をすることができる、『セルフ退職ムリサポ!』がおすすめです。セルフ退職ムリサポ!は、数千件の退職を確定させてきた退職代行モームリが、依頼者ご自身で退職ができるようサポートをします。

退職代行のように、依頼者の代わりに業者が会社に連絡をするのではなく、自分の言葉で退職する旨を会社に伝えることができるので、円満退職できるのが最大の特徴です。

また、どうしても退職ができない際の選択肢は以下の記事にも記載してあります。

まとめ

退職代行は、退職したいと考えている方の代わりに退職の旨を伝えてくれるという、便利なサービスではありますが、円満退職ができず後悔をしてしまった方も多くいます。

そのため、円満退職をしたいと考えている方には、退職代行の利用はあまりおすすめはできません。

しかし、退職代行以外にも、セルフ退職ムリサポ!のように、自分で退職を確定させることができるサービスも誕生しているので、『退職代行は使いたくないけど、できるだけスムーズに退職したい。』『円満に退職をしたい。』という方は、こういったサービスを利用してもいいかもしれません。

この記事を書いた人

牛山夏希のアバター 牛山夏希 株式会社アルバトロス 専属ブロガー

1996年埼玉県生まれ。
大学卒業後は、映像業界の老舗企業に入社。営業事務職に5年間従事し、事務作業のほか、営業担当の取りまとめや客先対応などを積極的に行なっていた。
2022年から以前より興味を持っていたライティングを独学で始め、クラウドソーシングで30件以上の案件を獲得した。
クラウドソーシングで培ったライティングの経験を活かして、2023年3月に自身のブログ『ウシヲログ』を立ち上げる。
2024年1月より、Alblogの専属ライターに就任し、退職・転職などの実体験を活かして日々執筆を行なっている。

目次